エンディングノートの内容教えます① 厚木市愛川町秦野市伊勢原市茅ヶ崎市寒川町平塚市二宮町中井町の葬儀お葬式は厚木愛川市民葬祭

こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。

 

皆さんは『エンディングノート』という言葉を耳にしたことがありますか?

エンディングノートとは自分にもしものことが起こった時に『残された家族に伝えておきたいことをまとめてある』ノートのことです。

 

エンディングノートについては当ブログでも取り上げました。

以前の記事はこちらをクリック 

 

お客様からもエンディングノートの内容についてご質問を受ける機会が増えています。

今回から数回にわたり『エンディングノート』についてご紹介していきます。

 

【自分の情報】

・氏名

・住所

・本籍

・生年月日

・学歴/職歴/資格

 

【家族、親せき、友人の情報】

・家族との続柄

・親せき、友人との関係

 

本籍』は『死亡届』で記入が必要になります。

住所は分かっても本籍がどこか覚えていないというケースは意外とありますので事前に調べておくことをお勧めします。

 

親せき、友人』については「葬儀お葬式に呼ぶ範囲」が問題となってきます。

残されたご家族では判断に困ることも考えられます。

この点は明確にしておいた方が良いでしょう。 

 


厚木愛川市民葬祭では要望やニーズに合った葬儀お葬式を心がけていきます。

 

 

厚木愛川市民葬祭では、無料事前相談でお客様からの様々な質問にお答えしています。

具体的なプランの決定、お見積りの作成を行っています。

葬儀お葬式にかかる費用をお伝えできます。

お気軽にご相談ください。

 

 

厚木愛川市民葬祭についてはこちら