散骨 ワイドショーで最近話題です 厚木市愛川町秦野市伊勢原市茅ヶ崎市寒川町平塚市二宮町中井町の葬儀お葬式は厚木愛川市民葬祭

散骨とは 一般には、故人の遺体を火葬した後の焼骨を粉末状にした後、海、

空、山中等でそのまま撒く葬送方法をいう。(Wikipediaより引用)

 

散骨ですが、狭義に捉えると「自然葬」と同義となります。

 

朝のワイドショーだけでなく、NHKの「あさイチ」でも取り上げていました。

流行というかブームというか、話題に上がる機会が増えてきています。

徐々に広まってきていて、他のエリアでも問い合わせを何件か受けました。

 

ただし、注意すべき点があります。

それは「身内や親戚の反対」です。

 

次の記事を参照してください。

親戚縁者は反対派?

親戚縁者から反対されることも

 

弊社のスタンスは「要望にお応えする」です。

 

残された身内・親戚の方々でしっかりと十分に話し合いを行い、決めてもらえると幸いです。これが不十分ですと「お参りする場所がない」「どこに手を合わせればよいのか?」等、問題が出てきてしまいます。

 

くれぐれも「こんなはずではなかった」とならないように気を付けてください。

故人様も無用の争いはお望みではありませんから。

 

 

厚木愛川市民葬祭についてはこちら

お問い合わせ

TEL: 046-281-7708

24時間365日受付


外部リンク

SNS