葬儀ブログ

葬儀関連記事紹介 4割が年収300万円以下 2019.9.20

プレジデントオンラインの記事です。

「4割が年収300万円以下」お寺経営の厳しい現実 外部サイトへ

 

兼業の割合が今後さらに増えるかもしれません。

火葬場に近く駐車場が広ければ、斎場として貸し出しているお寺さんもあります。

葬儀関連記事紹介 「墓じまい」の大変さ 2019.9.15

寺に1000万円払えと言われ…?「墓じまい」の大変さをご存じですか 週刊現代 2019.9.11 外部サイトへ

 

墓じまいについて記されています。

終活ねっとのイベントに参加 2019.9.14

港区にある終活ねっとにお邪魔しました。

 

終活祭りが開催されました。

一般の参加者は100名以上。

終活の社員さんとも親交を深められました。

 

今月下旬に再度お伺いして打ち合わせをさせていただきます。


葬儀提携先と相模大野にて打ち合わせ 2019.9.13

葬儀ポータルサイトを運営しているKの担当者Iさんと、相模大野駅にて打ち合わせを行いました。

Iさんの自宅の最寄り駅が相模大野駅でして。

 

広告宣伝をどうのように展開していくか、葬儀業界の動向などについてお話していく中で、あっという間に1時間半が過ぎていきました。

 

いろいろな気付きを与えてもらっています。

変化に柔軟に対応していく、このスタンスを忘れずに取り組んでいきます。

相模大野駅のプロントにて。

花の業者と新たな提携 2019.9.10

ご紹介を受けて、新たに生花業者と提携していくことになりました。

先日の家族葬にてさっそくお世話になることに。

きめ細かいサービスに感心させられました。

葬儀関連の記事紹介 パスワードに阻まれて 2019.9.6

パスワードに阻まれて途方に暮れる遺族の現実 東洋経済オンライン 2019.8.31 外部サイトへ

 

葬儀会社として、ここまでサービスを広げるべきか思案中です。

提携先を見つけるのは難しくありませんが、もしもの時のリスクを考えると二の足を踏んでしまいます。

ニーズがあるのは分かっているのですが…。

エンディングノート程度であれば、書店で販売されていますしネットで無料で手に入れられます。

葬儀関連の記事紹介 ペットのための終活 2019.9.4

愛するペットのため「終活」が必要な理由 プレジデントオンライン2019.8.31 外部サイトへ

 

後半のポジショントーク的な内容は横に置いておくとして、ペットの寿命は(基本)人間より短いということは心に留めておくと良いかと思います。

葬儀関連の記事紹介 互助会入会の有無 2019.9.1

親に確認すべき「互助会」入会、死後に契約書見つけては遅い 

女性自身2019.8.21 外部サイトへ

 

書類の保管場所、ご家族も共有しておくことが望ましいです。

葬儀関連の記事紹介 互助会でのトラブル 2019.8.31

解約応じず、電話もつながらず…「葬儀の互助会」続出トラブル 

女性自身2019.8.21 外部サイトへ

 

互助会に入会されている場合、他の葬儀社との『相見積もり』で比較検討してみるのがよろしいかと思います。

電話代行サービスの打ち合わせ 2019.8.29

本厚木駅南口のベローチェで打ち合わせ。

 

紹介いただいた電話代行サービスがお題です。

 

「料金は一律〇〇円です」

「葬儀料金で、他社さんとの相見積もりになった場合は…」

「サービスのオンオフの切り替えはボイスワープと同じ仕組みです」

etc。

 

Tさん、今日はお時間いただきありがとうございました。

前向きに検討いたします。

小規模なネットワークを構築中です 2019.8.25

二俣川駅周辺で、市民葬祭の支店と打ち合わせをしてきました。

お互いに協力し提携していきましょう、というお話し。

その先に見据えているのは「小規模なネットワーク化」です。

この業界にいて思うこと、所謂お山の〇〇が多いんです。

個々に得意分野があるのに活かせ切れていない
すべて自分一人でやろうとして消化不良を起こす
勿体ないな、と感じていました。

力を合わせ提携していく方がよりスピーディーに成長していける、と確信しています。

「小規模な」が実は肝だったりします。

 

打ち合わせは二俣川にある喫茶店で

司会、搬送業者、電話代行で新たな提携先 2019.8.24

市民葬祭の支店さんからのLINE。

搬送業者さんのご紹介でした。

早速連絡して、今後提携していくことになりました。

 

同じく市民葬祭の支店さんとの打ち合わせ中。

ひょんなことから司会スタッフの話に。

「もしよかったら紹介しますよ」ということで、2日後には現場に入っていただきました。

 

さらに、市民葬祭の支店さんとLINEでのやり取り中。

「電話代行考えていて」と伝えたら「連絡してみてください」と。

早速連絡し、週明けに詳細を詰めていきます。

 

ご紹介いただきありがとうございました。

第5回エンディング産業展に行ってきました 2019.8.22

8月20日、エンディング産業展に伺いました。

 

新たな提携先が複数できて、有意義な時間を過ごせました。


葬儀関連の記事紹介 相続トラブル 2019.8.17

少し古い記事ですが。

 

東証マネ部

実は”あるある”な相続トラブル実話集 2019.7.18

外部サイトへ

 

相続や各種手続き、弊社でサポート可能です。

何かあればお気軽にご連絡ください。

学生さんにチラシ作成を依頼してみた 2019.8.14

葬祭業と別に行っている事業。

こちらで活躍してもらってる学生スタッフさんに、「葬祭事業のチラシを作ってみない?」と依頼してみました。

快諾。

 

表面のプロトタイプが出来上がったとのことで、データを送ってもらいました。

上出来です!

細部の修正をすればすぐにでも使える出来栄えです。

 

来年使用予定です。

前倒しで使ってしまいたくなります。

提携先が増えています3 2019.8.11

大和市で、業務提携の打ち合わせを行ってきました。


条件面、実施内容について詳細を詰めていきました。
予定していた1時間を若干オーバー、Oさんごめんなさい。


お互いの取引先を紹介しあい、ウチも2社の新規取引先を開拓できました。
ありがとうございました。


大和駅近くにあるサンマルクカフェにて。

葬儀関連の記事紹介 家族葬ホールについて 2019.8.10

日本経済新聞の記事です。

 

増える「家族葬」専用ホール 参列者10年で4分の1に 2019.8.1

外部サイトへ

 

昨日、海老名市にある家族葬ホールさんと使用契約書を交わしたところでした。

 

一般的な葬儀の参列者数は2桁で収まりつつあります。

 

話変わりますが、一時期施行が増えていた火葬式、葬儀全体に占める割合が減少傾向にあります。

市民葬祭グループ内でのデータに過ぎませんが、他業者さんに話を聞いても同様の反応が返ってきます。

 

家族葬にトレンドが移行しつつあるのは、はっきりと実感しています。

葬儀関連の記事紹介 「坊主丸儲け」とはいかない住職の懐事情 2019.8.9

東洋経済オンラインからの引用です。

 

「坊主丸儲け」とはいかない懐事情 2019.8.4

外部サイトへ

 

先日の秦野斎場でのご住職、汗一杯かきながら読経をしていただきました。

「ご住職にお礼の手紙を送りたい」とご家族からご要望があり、ご住職の住所をお伝えしました。

スタッフさんとLINEで研修 2019.8.4

同じ市民葬祭グループのTさん。

葬祭業を開始してまだ日が浅いということ。

 

葬儀終了後に斎場での画像をLINEで送り、葬儀の一連の流れを再確認してもらいました。

日程が合えば、斎場で直接仕事を見てもらいます。

ポータルサイト上への掲載開始 2019.8.2

ある一部上場企業の担当者様より、弊社に連絡がありました。

要約すると以下の通りです。


弊社社員への福利厚生として、「葬儀の施行依頼可能な葬儀社様」や「事前相談可能な葬儀社様」を弊社社員に紹介させていただきたく存じます。
弊社グループ社員の約6,000名が利用するポータルサイト上で、厚木大和市民葬祭様の情報を記載させていただけます。

こちら登録料手数料とも無料で、費用はかかりません。

という事で、8月1日より掲載開始しています。

この様なご縁をいただき、ありがとうございます。

 

サイトをお見せできないのが残念です。

ここ1週間の問い合わせ 2019.8.1

7月25日から7月31日までの問い合わせ先は以下の通りです。

 

●藤沢市 1

●海老名市 1

●相模原市 2

●厚木市 1

●秦野市 1

 

当然ですが、厚木市以外からの方がアクセス数が多いです。

提携先が増えています2 2019.7.28

先日の大和斎場での葬儀。

 

他の式場に来ていた香典返し返礼品のスタッフさんと立ち話。

他の都県の状況をヒアリング。

東京都はやっぱり高いです。

 

市民葬祭グループの他支店の責任者さんと、今後の協力体制について少し話を。

チラシの成果について意見交換しました。

 

見かけない顔の男性がこちらをチラチラ。

横浜で、搬送業と貸斎場を営んでいる会社の代表の方でした。

わざわざ資料をお持ちいただき、説明していただきました。

今後お世話になります。

商工会議所、労基、税務署 2019.7.20

ここ2日間で厚木市にある

・商工会議所

・労基

・税務署

にお邪魔しました。

 

共済について、労災保険について、税務区分について、担当者に質問させていただき回答を得られました。

ネットで確認できる案件もありましたが、複数の回答が提示されていて確認が必要となった次第です。

 

どこも対応はスピーディーで、うちも見習わないといけない、と感じました。

提携先が増えています 2019.7.15

1.平塚市にある民営斎場

自社で保有している施設が2つあります。

地域のコミュニティセンターでの葬儀についても、アドバイスをいただきました。

 

2.川口市にある葬儀社

・寝台車霊柩車

・生花祭壇や供花

市民葬祭グループの1社です。

寝台車はすでに使用させていただいています。

花関係も今後お願いしていくことになりました。

 

ポスティングで使っているチラシ、データとしてもらうことができました。

来年からポスティングを再開する予定ですので、参考にさせていただきます。

 

打ち合わせは本厚木駅南口ベローチェで

「格安葬儀パックで義母弔った」55歳女性の後悔 2019.7.12

東洋経済オンラインの記事(2019.7.7)のリンクを貼ります。

 

「格安葬儀パックで義母弔った」55歳女性の後悔

 

葬儀のプラットフォームについて記されています。

イオンライフ、ユニクエスト、よりそうですね。

 

『追加料金なし』はまずいですね。

食事や香典返しは、葬儀ごとに参列者数もご家族の要望も違ってきます。

『基本料金は定額』で『食事や香典返しなどはご相談で』なら問題ないと思います。

 

業者間の競争が過熱していたころは、『葬儀費用定額』『追加料金なし』が一定の集客力を持っていたということでしょうね。

 

消費者庁からの措置命令もあり、表示は改定されてきています。

香典の相場はいくら? 2019.7.8

香典の金額は、故人様との関係性によるところが大きいです。

 

香典として包む金額にはある程度の相場が存在します。

一般的な香典の相場について記していきます。

 

…身内や親せき

自身や配偶者の親 20代3万円、30代5万円、40代以上10万円

●兄弟姉妹 30代まで3万円、40代以上10万円

●自身や配偶者の祖父母 30代まで1万円、40代以上3万円

●おじおば 1万円

●いとこなど 30代まで3千円、40代以上5千円

 

会社関係

5千円

 

友人

5千円から1万円

 

4千円4万円という金額は、香典として見ることはありません。

死を連想する、偶数であるのが好まれない理由です。

 

ただし、偶数でも2万円は香典としてたまにお見掛けします。

小田原市斎場 新斎場スタート 2019.7.1

小田原市斎場、7月1日より新斎場供用が開始しています。

 

1階:火葬炉とお別れ室

2階:待合室

駐車場:74台

 

旧斎場では、

・火葬炉が少ない

・故人との最期のお別れができない

・待合室はプレハブ

・駐車できる台数が少ない

など、なかなか使いにくい施設でした。

 

斎場のスタッフさん、仕事がしやすくなりそうで良かったです。

 

元記事はこちら(外部サイトへ)

【後編】フューネラルビジネスフェアにお邪魔しました 2019.6.24

ビジネスフェアで接点ができたところは2社。

25日と28日にそれぞれ打ち合わせを行います。

新しいつながりを更なる成長に繋げていきます。

 

宇宙葬に期待していましたが、関連企業は参加していませんでした。残念。

 

市民葬祭本部のブース、なかなかの盛況でした。

【前編】フューネラルビジネスフェアにお邪魔しました 2019.6.17

パシフィコ横浜で開催されているビジネスフェアにお邪魔してきました。

 

5つのゾーンに、100社を超える企業が出展していました。

 

フラワーゾーンの生花祭壇には目を魅かれました。