自宅葬

自宅葬とは

斎場や会館で行う葬儀を『一般葬』と呼びます。それに対して、自宅にて執り行う葬儀を『自宅葬』と言います。

一般葬は予約が取りにくく使用料が高額な施設もあるため、自宅での葬儀が注目されつつあります。

 

下記の特徴があります。

・斎場の使用料金がかからない

・故人様とのお別れに集中できる

・住み慣れた家で時間を気にせず故人様と過ごせる


注意事項

下記の項目をご確認した上でお申し込み頂きます。

・スペースの確保(最低六畳一間、出棺できる経路)

・近隣への配慮、集合住宅の場合は管理会社に事前報告

・参列者用の駐車スペース確保


式当日流れ

納棺の儀

葬儀の進行(家族葬、一日葬)

お別れ会(火葬式)

火葬場へ出棺 

火葬および収骨

骨壷をお渡しして終了