基本方針

1.葬儀の新しい価値の創造

 

一昔前ですと、多数の参列者がいて、2日間で通夜告別式を執り行うのが一般的な葬儀スタイルでした。人々の価値観が変わるにつれて、葬儀の形式も時代ごとに変化しています。

現在は葬儀形式が多様化してきています。弊社を見ても家族葬、一日葬、火葬式、葬儀代行、直葬、福祉葬、自宅葬、自由葬など複数のプランが存在します。

 

弊社では開業以来、小規模での葬儀施行に力を入れています。

・葬儀費用を抑えられる

・余計な気遣いがなく、親しい方々のみでゆっくり故人とお別れできる

・ご遺族の意向を反映しやすい

・ご遺族の負担を減らせる

これらのメリットをご遺族および参列者に実感いただけるよう、日々の業務に邁進していきます。

2.料金プランの明確化

 

弊社では、葬儀お葬式に際して必ず見積書を作成いたします。

葬儀お葬式の費用を明確にすることが目的です。

金額保証制度を導入していますので、見積書の内容に変更がなければ金額の上乗せは一切ありません。

葬儀お葬式業界にありがちな葬儀費用の不明瞭さを排除しています。

3.安心・低価格で心のこもった葬儀お葬式

 

お金をかければ良いという訳ではありません。

ご家族のお話に耳を傾け、ご要望を的確に聞き出します。

同業他社にありがちな余計なサービスの上積みは行いません。

全国市民葬祭グループ *20201月時点

 

店舗数:全国112店舗

前年度利用者数:8,821

 全国市民葬祭では残された御家族の今後を第一に考え、神奈川県でのご葬儀を良心的な価格でご提案しています。

昔からの形式にとらわれず、必要のない要素をなくすことで地域最安値での葬儀を実現しております。