カテゴリ:2015年6月


30日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 ビジネスジャーナルに次の記事が掲載されていました。 死に場所がない問題が深刻化?看取り難民大量発生の恐れ 破綻した在宅死推進政策 この記事に対するコメント 「団塊世代ではないが、自分の先々を危惧している」 「一生おひとりさまの予定だけど今際の時はどうすればいい?」...
29日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 昨日、厚木市在住のお客様に無料事前相談にて葬儀お見積りを作成しました。 参考になれば幸いです。
26日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 昨日、秦野市在住の方に弊社の葬儀お葬式のプランについてご説明しました。 直葬(お別れ葬)や1日葬についてご説明すると「葬儀の簡略化が進んでいるのですね」と仰っていました。 今回のお客様は1日葬に興味を持たれたようでした。...
25日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』を読み終えました。 いざという時のための参考書として『一家に一冊』は大げさですが、手元にあると安心ではあります。 諸々の流れを分かりやすく説明してあり、全体像はつかめると思います。 基礎知識としてはここまで抑えておけば十分です。...
23日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 「1度は読むべき本だと思います」 「こういうのが欲しかった」 「喪主候補さんには、あると安心な一冊」 「身近な人が亡くなった後の手続きが、時間軸で示された最高の参考書」 「知識のない人向け。分かりやすい良書」...
22日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 ご香典に対する返礼品、皆さんももらった経験がおありかと思います。 地域差はありますが、いただいたご香典の半分から3分の1程度の品物をお返しするのが一般的です。...
20日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 昨日、厚木市在住のお客様に無料事前相談にて葬儀お見積りを作成しました。 参考になれば幸いです。
19日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 韓国でのMERS騒動が連日報道されています。 このMERSが、韓国での葬儀お葬式にも影響を及ぼしているそうです。 韓国 MERS感染拡大で葬儀習慣に変化、遺族が弔問を謝絶  新華ニュース引用 今回の感染の広がり、初期対応のまずさとともに『韓国のお見舞い文化』も大きな要因と言われています。...
17日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 昨日のNHKクローズアップ現代をご覧になりましたでしょうか? そのパソコン遺(のこ)して死ねますか?~デジタル時代の新たな遺品~ 終活の一環として考えるべきテーマの一つと言えます。 残すべきデータ、処分すべきデータをしっかりと線引きする必要があります。...
16日 6月 2015
こんにちは、厚木愛川市民葬祭の横田です。 弊社でもペットの葬儀についてのお問い合わせをいただいていますが、海の向こうのドイツではペットと飼い主を一緒に埋葬するサービスが始まったとのことです。 ペットと飼い主一緒に埋葬、独で初のサービス開始 日本でも近いうちに導入されるのではないかと思います。 「ペットは家族の一員」となっていますから。...

さらに表示する